高い美容液を使っても効果が実感できない方へ、、、“ちゃんと”使ってますか?

高い美容液を使っても効果が実感できない方へ、、、“ちゃんと”使ってますか?

約10年、美容部員として現場に携わり、
さまざまなお客様と関わってきた経験から、
意外と皆さんが「分かっているようで分かってない」
と感じることをお伝えしたい
と思います。

 

それは何かと言いますと、
ズバリ!スキンケアの“使用量”です。 
スキンケアには正しい使用量というものがあります。

 

結論から言うと、スキンケアならば私は今、
エステナードソニックローズという美顔器が一番良いと判断します。
○○という効果を唱っているスキンケアには、
その効果を出すために必要な使用量があります。
病院で薬を処方される時も、
飲む量を間違えないように薬剤師さんにしっかり説明を受けると思います。

 

量を守らないと効き目がなかったり、
反対に効果が強く出すぎてしまうことがあるからですね。
スキンケアにも正しく効果を出すための適量があるのですが、
薬ほどには皆さん慎重にならないようで、、。

 

そこで残念なのは、
決して安くないスキンケア商品を購入していただいても
「あまり効き目が感じられなかった」 とおっしゃる方が多いことです。

 

高価なスキンケア商品の場合はお客様も購入までに悩まれて、
少しお財布に響いても綺麗になりたい!
という気持ちで思い切って決断されるのに、
使い終わった後で満足した!という声がないのは
販売した側としてとてもさみしいことです。

 

自分自身使っていると確実に効果を感じるのに、
お客様によっては効果を感じなかった、と言われる、、。
もちろん、肌質もあるので全ての方に効果的とは言い切れませんが、
効果がなかった、と言われるお客様の話を聞いて気づくことがあります。

 

一ヶ月で使いきってほしいアイテムを、
2ヶ月経ってもまだお持ちで使われている、ということがあるのです。
また、毎日欠かさず使って欲しいものを週に何回かしか使ってない、
と言われることもあります。

これでは目に見えて変わった!と効果を実感することもできないでしょう。

 

お肌の対策・ケア商品って値段が高かったりするので
使用量を控えてしまう心理はよく分かるところなのですが・・・。
しっかり使わないことには効果も何もないというのが実際のところです。

 

肌は約28日周期でターンオーバーをしていて、
表皮の底にある基底層という部分で、
細胞が休みなく作られています。
スキンケアの効果を出すためには、
適切な使用量を守ってここに元気を与えていくことが必要になります。

 

適量とは働きかける肌の部分に届くための必須量、だったりします。
忙しいとつい毎日のケアを怠ってしまう、
という気持ちにも共感したい所ですが、
せっかく手を伸ばした高級スキンケアは正しく使って充分に効果を実感して欲しいと思います。

 

スキンケア商品には必ずと言っていいほど使用量が明記されているので、
お手持ちのスキンケアの使用量をちゃんと確認したことがない、
という方がもしいたら、
今一度チェックしてみることをオススメします!
これが効果を求めるためのスキンケアの使用方法です。

 


しわ、シミ対策は本当に良い商品を使い続けてみることが大切です。
小鼻のぶつぶつ、大きな毛穴は一日でできたものではありません。
長い年月をかけてできたものです。
やはりそれ相応の時間、使用量が必要となってくるのです。